ログキットハウス・ウッドデッキの親和木材工業

よくあるご質問

メディア情報

リンク集

森のいとなみプロジェクト

親和の「森話」

“Goody Woody Stories”

私たち親和木材工業は、豊かな山林に恵まれた岐阜の地で木々とともに年輪を重ね、
約60年間、世界にひとつの知恵と技術で、森と人のいとなみをつないできました。

「森と生き、木と暮らす」

そんな志をもって自由に生きる人たちがいます。
このページでは、そうした親和の仲間たちの
森とひびき合うライフスタイルを紹介してまいります。

>> アーカイブ(第1話、第2話)はこちら

作者プロフィール

中渓 宏一(Koichi Nakatani)

6年間の商社勤務の後、世界放浪の旅に出る。
約4年続いた旅の途上、南アフリカで英国人の環境平和活動家、
ポール・コールマン氏に出逢い、師事、「地球を歩く、木を植える」活動を開始。

日本列島を徒歩で二回縦断、主に小学校の校庭に防災林として広葉樹を植える活動を続ける。
その後、2年間の南米パタゴニアでの森暮らしの経験を経て、
森と共に豊かに暮らすライフスタイルの実践、提唱を続ける。

神奈川県鎌倉市出身、北海道三笠市在住。ミカサスカサ合同会社代表。
著書「地球を歩く、木を植える」(エイ出版社)
ブログ「地球を歩く、木を植える」

「親和木材工業(株)は森のいとなみプロジェクトを応援しています」

アーカイブ

GOODY WOODY STORY 第1話

GOODY WOODY STORY 第2話

私たちは木に対する探究心をもって、最新の技術にチャレンジしています。

〒509-0108
岐阜県各務原市須衛町7丁目178番地1

PAGE TOP