ログキットハウス・ウッドデッキの親和木材工業

よくあるご質問

メディア情報

リンク集

ログキットハウスが作られるまで

01.切り出し

国産間伐材杉の丸太を使用しています。

02.保管

国産材を原木保管場所にて保管しています。

03.製材

製材から乾燥まで弊社独自の技術で柱・壁材をつくります。

04.加圧注入

土台は加圧注入にて防腐・防虫処理済。

05.乾燥

木材を乾燥室にて乾燥させます。

06.成型

ログハウス部材を成型して仕上げます。
■壁は厚く雨がしみにくい成型をしました。
壁材は、D型ログ・下見張ログのどちらか選べます。
■床材・野地板は二重構造にしてあり断熱材を入れることもできます。
■用途に合わせた細かな木材も完備されています。
■オプションでペアガラス・出窓などへ変更できます。
■大きなハウスには、耐力壁・金具など使用できます。
■屋根材も完備
■がっしり・どっしり出来上がります。

07.アルミを差し込んだ支柱

柱の支柱には、下側にアルミを差込み取り扱いやすく、腐りにくく工夫してあります。

08.部材には番号記載

キット部材(躯体)には、番号が記載されています。

09.出荷前

出来上がったキットハウス部材はお客様の名前で保管され配達を待っています。
■土台から屋根材まで完備又、釘・金物・シリコン・ボトルなどもふくまれています。

10.完成

配送日は指定できます。但し雨などの場合は延期することもあります。
チャータートラックで配達します。
■届いた日から組立が出来ます。

私たちは木に対する探究心をもって、最新の技術にチャレンジしています。

〒509-0108
岐阜県各務原市須衛町7丁目178番地1

PAGE TOP